えばっちのブログ 精神病患者会のブログ 精神医療糾弾 精神医糾弾 発達障害反対ブログ 発達障害減薬原理主義断薬断行療法批判

精神病患者会 作業所患者自治会のススメ キーサン革命バンザイ 精神病者は健常者社会と徹底的に闘うぞ 精神病者は発達障害者社会と決定的に闘うぞ キチガイのキチガイによるキチガイのための精神病患者会 オモタい病者が喋れるユックリ出来るたまり場をゲンジツにやり続ける 医療観察法撤廃 公認心理師撲滅

「カリタス小事件」を想う  進め患者自治会  生き延びるために  みんなで、作業所でココで、ココの場で 患者自治会をこしらえて お互いに支え合って生きていきましょう 「他人を殺してしまわないように」 「ジブンを殺してしまわないように」 「世間様や親や医者から殺されてしまわないように」 希望は、あります、とてもあるのです

「カリタス小事件」を想う 進め患者自治会 生き延びるために みんなで、作業所でココで、ココの場で 患者自治会をこしらえて お互いに支え合って生きていきましょう 「他人を殺してしまわないように」 「ジブンを殺してしまわないように」 「世間様や親や医…

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと  全文一挙掲載  地を這う精神病患者会のキーサン革命の鬼えばっちとしては、全国「精神病」者集団は山本氏を中心とする絆派と、桐原氏・関口氏を中心とする運営員会派に分裂したと云うのが、歴史的な真実であると認識しなければならないと想う。

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと 全国「精神病」者集団の分裂について、徹底的に対立してきた、キチガイのセーカツを大事に大事にやってきた、『地を這う患者会キーサン患者会のキーサン革命の鬼えばっち』として今、想うことを書き記しておきた…

患者会とはナンなのダ全十五章目録 キチガイのキチガイによる キチガイのための精神病患者会とは ⓯項目に整理して書いてみました

患者会とはナンなのダ全十五章目録 キチガイのキチガイによる キチガイのための精神病患者会とは ⓯項目に整理して書いてみました 精神病患者会を新しく作ることが出来得るのかどうか、応えようと想って書きました。応えるために書ました。今のような世の中で…

前進友の会やすらぎの里みんなの部屋キーサンセーカツ列伝全十四章「患者自治会のススメ」の副読本として『根拠』として

「患者自治会のススメ」の副読本として『根拠』として 前進友の会やすらぎの里みんなの部屋 キーサンセーカツ列伝全十四章 第一章 もさん列伝 精神病院でもシャバでも突き抜けた生き抜くチカラ 第二章 れさん列伝 精神病院でもアパートでも仁義ある暮らしぶ…

 だから、「病」者集団は、活動家集団から、一歩も出ずじまいだった、のだ。本当に重たい病者中心の患者会ナンて、出来るはずがない。本当に口の重い身体の重い病状の重いクスリの重い病者たちが集まってくるには、そう、やはり精神医は必要なことだったのだ。重たい病者たちは、活動家風の健病者風の患者を、最初のとっかかりには決して信用はしないのだ。

Ⅲ. 全国「病」者集団的なるものとの対決 ところが不思議なことに全精連為る団体が93年に、厚生省の役人を発足大会に来賓として迎え、鳴り物入りで出来上がってくるのである。何が不思議かと言えば、各地の特色ある患者会は段々と活動を縮小していっていると…

 Ⅱ. 地を這う患者会列伝 大体が、名前からして全く違う雰囲気を醸し出している。愛媛松山の「ごかい」(言わずと知れた「わしらの街じゃあ」「天上天下病者反撃」のキーサン患者会の親分である。キーサン患者会、地を這う患者会の希望の星であった)静岡藤枝の「藤枝友の会」(地元の精神病院内の患者自治会から発展して地域患者会として作業所に変化も拒否し、徹底して会員の会費だけでたまり場を維持し続けている類まれな患者会である)

六花出版 「精神障害者問題資料集成 戦後編第十巻患者会運動」 所収原稿「患者会運動の資料を史料として残すための羅針盤として」 Ⅱ. 地を這う患者会列伝 大体が、名前からして全く違う雰囲気を醸し出している。愛媛松山の「ごかい」(言わずと知れた「わし…

地を這う精神病患者会のキーサン革命の鬼えばっちとしては、全国「精神病」者集団は山本氏を中心とする絆派と、桐原氏・関口氏を中心とする運営員会派に分裂したと云うのが、歴史的な真実であると認識しなければならないと想う。

地を這う精神病患者会のキーサン革命の鬼えばっちとしては、全国「精神病」者集団は山本氏を中心とする絆派と、桐原氏・関口氏を中心とする運営員会派に分裂したと云うのが、歴史的な真実であると認識しなければならないと想う。 『分裂』なのであって、『分…

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと(素稿) 全国「精神病」者集団の分裂について、徹底的に対立してきた、キチガイのセーカツを大事に大事にやってきた、『地を這う患者会キーサン患者会のキーサン革命の鬼えばっち』として今、想うことを書き記しておきたい、

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと(素稿) 全国「精神病」者集団の分裂について、徹底的に対立してきた、キチガイのセーカツを大事に大事にやってきた、『地を這う患者会キーサン患者会のキーサン革命の鬼えばっち』として今、想うことを書き記して…

『ワクチン』は『核兵器』と同じくらいの戦略兵器なのです。『ワクチン』を先頭に、おそらく『IT企業』と『巨大資本』が、およそ考えられなかったトコロや分野にまで進出していくはずです。

『ワクチン』は『核兵器』と同じくらいの戦略兵器なのです。『ワクチン』を先頭に、おそらく『IT企業』と『巨大資本』が、およそ考えられなかったトコロや分野にまで進出していくはずです。 だって、この疫病で焼け野原になってしまっているんですから。その…

やはり恐怖と不安と『ワクチン』に支配されるのか、、『ワクチン』のおかげで、ある一定のものが元に戻ったように見えたとき、決定的なものがもう元には戻らないことが分かるのです

やはり恐怖と不安と『ワクチン』に支配されるのか、、 やはりえばっちは、イマ今こそヒトとヒトは会わなければいけないと詰め寄ってしまうことに為るのか、、、確かに、年齢も持病も健康状態も、長年のクスリのせいで免疫力も落ちているかもしれない、、失う…

【IT】が【巨大資本】が【ワクチン】が、【悪者】をあぶり出し【元の生活】を誘いかけてくる。『自粛警察』『自粛自警団』『帰省警察』『ネットでの誹謗中傷』『貼り紙』から始まっていく、その後に来るのはホンとに『コロナ憲兵隊』か『コロナ特別高等警察』か、、、、、

徹底的に排除されるのです。店に行ってもモノを売ってくれなくなる。暮らせなくなるのです。『自粛警察』『自粛自警団』『帰省警察』『ネットでの誹謗中傷』『貼り紙』から始まっていく、その後に来るのはホンとに『コロナ憲兵隊』か『コロナ特別高等警察』…

元に戻す装置は『ワクチン』と『治療薬』なら、ソレを握っているもののコントロール下で元に戻るのだが、、さて、ナニをドのように元に戻せると云うコトに為るのか、為らないのか、なら『ワクチン』が出来た時からが、真に恐ろしいことに為っていくのではないか、、、

精神病院が全面的に、外出禁止、面会禁止、外泊禁止になって、閉鎖化していくことを、誰も不思議がらなかったことである。戦後ナン十年もかけて、如何なる立場の当事者も、ツマリ精神医も看護も学会も、もちろん患者側も、精神病患者の解放とは、具体的には…

ソコに『ワクチン』が登場すればドウ為るのか、、、『ワクチン』は取り戻せるセーカツをコントロールするためにアルのです。

最早匂いを感じられる距離にヒトとヒトは居てはいけないらしいのです、、、ソコに『ワクチン』が登場すればドウ為るのか、、、 『ワクチン』は元の生活を取り戻すためにアルのではなく、命を救う為にアルのでもない、、、『ワクチン』は取り戻せるセーカツを…

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと(素稿)   2021年2月21日起稿 6月30日脱稿予定 精神病患者会前進友の会やすらぎの里作業所  キーサン革命の鬼 えばっち  江端一起

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと(素稿) 全国「精神病」者集団の分裂について、徹底的に対立してきた、キチガイのセーカツを大事に大事にやってきた、『地を這う患者会キーサン患者会のキーサン革命の鬼えばっち』として今、想うことを書き記して…

5月11日段階では、当面の間、臨時休館と為っています。会場NGと云うことに為りました。残念です。会場が借りられなくなったら、延期か中止ですが、、、えばっちとしては、中止しようと想います。申し訳ありません。残念です。会って一緒に映画を見て、語り合いたかったですね。キーサントモダチ、スタッフダチンコを目指しているんですもんね。残念です。

25日の上映会、中止することにしたいと想うのです、、残念ですが、、、楽しみにされていた皆様には、本当に申し訳ありません。お詫び申し上げます。ホンとうに、いろいろと御世話になり、ありがたいことでした。すみませんでした。 7日段階で、ホームペー…

25日の上映会、中止することにしたいと想うのです、、残念ですが、、、楽しみにされていた皆様には、本当に申し訳ありません。お詫び申し上げます。ホンとうに、いろいろと御世話になり、ありがたいことでした。すみませんでした。 7日の段階で、ホームページを見ると、すみだ産業会館は5/11までは8階9階が臨時閉館とのことです。緊急事態宣言が延長されれば、閉館も、おそらく延長されるのでしょう。

25日の上映会、中止することにしたいと想うのです、、残念ですが、、、楽しみにされていた皆様には、本当に申し訳ありません。お詫び申し上げます。ホンとうに、いろいろと御世話になり、ありがたいことでした。すみませんでした。 7日の段階で、ホームペ…

「患者自治会のススメ」の副読本として『根拠』として 前進友の会やすらぎの里みんなの部屋 キーサンセーカツ列伝第一巻

「患者自治会のススメ」の副読本として『根拠』として 前進友の会やすらぎの里みんなの部屋 キーサンセーカツ列伝第一巻 第一章 もさん列伝 精神病院でもシャバでも突き抜けた生き抜くチカラ 第二章 れさん列伝 精神病院でもアパートでも仁義ある暮らしぶり…

「私たちの日々 特別ではなくなにげないもの」と 「かけがえの前進 あなたがたは精神病者とつきあったことがありますか!」 二本立て上映会を出来ることとなりました。

◆2021年5月25日(火)すみだ産業会館にて 「私たちの日々 特別ではなくなにげないもの」と 「かけがえの前進 あなたがたは精神病者とつきあったことがありますか!」 二本立て上映会を出来ることとなりました。 バンザイです。 昨年はできませんでしたが、今年…

絶対にヒトの『こころ』には、人間の『こころ』には、お前ら心理や精神医やらには、一歩も踏み込ませんぞ、触らせんぞ。この糞バカタレが。腐れ外道が。許せん。アホどもが。ソンなことも分からんのか、この外道ども。百億万兆歩譲って、心理やら精神やら、専門職を自称して国家資格があるとほざいているヤタラとヤカラな連中でも、触っていいモノと触ってはいけないモノがアルんやと云うこと、分かってないやろ。銭コロ「こころの臨床」の奴等、ゼニ豚増田さやか、銭ゲバ酒木保、銭コロ實川幹朗、ゼニ豚戸田弘子、銭ゲバ金田恆孝、オマイ等恥を知れ

銭コロ「こころの臨床学会」の奴等に 与ふる書三題 銭コロ「こころの臨床」の奴等、 ゼニ豚増田さやか、銭ゲバ酒木保、銭コロ實川幹朗、 ゼニ豚戸田弘子、銭ゲバ金田恆孝、 オマイ等恥を知れ 第一題「する側」「される側」が仮構に見えている愚かしさ 第二題…

『ワクチン』は元の生活を取り戻すためにアルのではなく、命を救う為にアルのでもない、、、『ワクチン』は取り戻せるセーカツをコントロールするためにアルのです。

『コロナ感染症対策』なら、ドンなコトも進んでいってしまう、、、だったら、、、今イマ、いまこそ、ヒトは集まらなけりゃあーーイマ集まって話しをしなければ、、世間様の言う最大限の感染症対策をやりましょう、その上で、少なくともキーサンのセーカツの…

『ワクチン』のおかげで、ある一定のものが元に戻ったように見えたとき、決定的なものがもう元には戻らないことが分かるのです

ナン十年もかけて開放化を進めてきたのに、、この『コロナ感染症対策』の名のもと閉鎖されていくのを、、、ソコは誰もナニも言わないのか、、、言ってもコロナが収まったら元に戻ると本当に信じているのか、、元に戻らないとは言わない、でも、ナニかが、ナ…

人々は煽り立てられ、流行り病の不安と恐怖から、思考停止しながら立ちすくんでしまい、ナニか重要なものを自ら失っていくことに気づかないようだった。そして、その中で、彼女は亡くなった ドウすればヨカッタのだろうか。 えばっちが知る限り、彼女は退院したことは無かった

人々は煽り立てられ、流行り病の不安と恐怖から、思考停止しながら立ちすくんでしまい、ナニか重要なものを自ら失っていくことに気づかないようだった。そして、その中で、彼女は亡くなった ドウすればヨカッタのだろうか。 えばっちが知る限り、彼女は退院…

このオカシな風邪が流行り始めて、まだ、半年もたたないうちに、自警団が出来ている世の中の方が、よほど恐ろしいのだから、、、、ワシら精神病患者は覚悟はしておかなきゃといけないと想う。

週一のお見舞いは、ハナシが弾むときもあれば ボク達が誰だかワカッテいないような、そう想える時もあったのだけれど、 大概は、プリンを詰所に渡しておきますよと言うと ありがとうございますと、ハッキリ言われてベッドから手を振ってくれて、、 明日は、…

コロナと云う疫病は、様々なことを赤裸々にしていますが、『ヒトとヒトが集まることを模索し続けている』コトをドンドン宣伝して頂けると、ありがたいんです。宜しくよろしくお願い致します。

コロナと云う疫病は、様々なことを赤裸々にしていますが、『ヒトとヒトが集まることを模索し続けている』コトをドンドン宣伝して頂けると、ありがたいんです。宜しくよろしくお願い致します。 コウ言い続けてきました。敢えて言うなら【コロナと云う疫病】よ…

「私たちの日々 特別ではなくなにげないもの」と 「かけがえの前進 あなたがたは精神病者とつきあったことがありますか!」 二本立て上映会を出来ることとなりました。 

◆2021年5月25日(火)すみだ産業会館にて 「私たちの日々 特別ではなくなにげないもの」と 「かけがえの前進 あなたがたは精神病者とつきあったことがありますか!」 二本立て上映会を出来ることとなりました。 バンザイです。 昨年はできませんでしたが、今年…

『発達障害者』とは いったいナニ者なのだ 発達障害者とは、おもたい精神病患者に対して差別者になりやすいのである

『発達障害者』とは いったいナニ者なのだ 発達障害者とは、おもたい精神病患者に対して差別者になりやすいのである 発達障害者とは、おもたい自閉症者に対して失礼者になりやすいのである 発達障害者とは、おもたい知的障害者に対して無礼者になりすいので…

発達障害八大腐臭   八点目     保安処分、治安処分の 超早期的かつ 無制限強化拡大に陥る

発達障害八大腐臭 八点目 保安処分、治安処分の 超早期的かつ 無制限強化拡大に陥る ダカラ、結局サイゴは、治安的、保安処分の強化拡大に直結するのである この音頭で踊っているうちに、精神病では捕らまえられなかったような、 奇人や変人をシャカイの治安…

発達障害八大腐臭 七点目 障害者、病者の発言、行動に対する 無効化の武器がまた一つ増えるだけである

発達障害八大腐臭 七点目 障害者、病者の発言、行動に対する 無効化の武器がまた一つ増えるだけである またもや、またもやの、まことに結構な、発言や行動を無効化できる、素晴らしい、武器となるのであ。たとえば、我々精神病者は、アレがキチガイの戯言や…

発達障害八大腐臭    六点目    精神医療と心理が無定見に拡大し、 しかも無制限に儲かる、ウハウハに

発達障害八大腐臭 六点目 精神医療と心理が無定見に拡大し、 しかも無制限に儲かる、ウハウハに だから、当然、特性理解者サポーター、サポートチームなどとは 結局のところ、精神医療と福祉と教育が発達障害方向へ拡大していくときの ボロ儲けのタネになる…

発達障害八大腐臭 五点目 社会復帰競争の末に依存競争に陥る

発達障害八大腐臭 五点目 社会復帰競争の末に依存競争に陥る 障害者、患者の社会に対する、根源的問いかけを矮小化しつつ 『パスポートは特性理解』の路線で進めば、 これは、理解者を、できたらサポーターを、できたらサポートチームを 私のまわりにつくっ…