えばっちのブログ 精神病患者会のブログ 精神医療糾弾 精神医糾弾 発達障害反対ブログ 発達障害減薬原理主義断薬断行療法批判

精神病患者会 作業所患者自治会のススメ キーサン革命バンザイ 精神病者は健常者社会と徹底的に闘うぞ 精神病者は発達障害者社会と決定的に闘うぞ キチガイのキチガイによるキチガイのための精神病患者会 オモタい病者が喋れるユックリ出来るたまり場をゲンジツにやり続ける 医療観察法撤廃 公認心理師撲滅

令和元年恐ろしや 和を令しむるとは、是如何に 憲法九条に自衛隊を明記せよとの仰せかな、、 はたまた 和を以て貴しと為せ、の続きかな、、、

令和元年恐ろしや 和を令しむるとは、是如何に 憲法九条に自衛隊を明記せよとの仰せかな、、 はたまた 和を以て貴しと為せ、の続きかな、、、 和を霊するためにとて、九段のお社在りや、此れ霊和 和を零するとは、反政府活動の所行為り、此れ零和 和を隷すた…

続編 公開版 作業所患者自治会のススメ 補遺であり発意として 本身乃発意願文として Dグループのミナサンへの 飽くまで、 「作業所患者自治会のススメ」として 「患者自治会を作り維持するために」として   『オモタい病者や知的障害者や、お年寄りや、弱い人たちを、自分より下の存在と見下し、利用して、なかま達みんなの集う大事なたまり場を作業所を自分の権力行使の場として支配し利用しようとするヒトは、発達障害であろうが、知的障害であろうが、精神病者であろうが、個人として、ヒトとして、自治会にふさわしく

続編 公開版 作業所患者自治会のススメ 補遺であり発意として 本身乃発意願文として Dグループのミナサンへの 飽くまで、 「作業所患者自治会のススメ」として 「患者自治会を作り維持するために」として しかしながら、『ノウハウ』なんてモノには為り様も…

「働く人の西梅田こころとからだのクリニック リワークプログラム放火殺人事件」に想う 「埼玉訪問医師射殺事件」に想う 谷本氏とボクは『一緒』だそして『チガウ』 『一緒』であり『チガウ』とは 『一緒』で在り続けるとは 『チガウ』で在り続けるとは 他人を殺すことなく自分を殺すことなく 生き延びるために 患者会を、患者自治会を目指す コトしかナイんですよ

「働く人の西梅田こころとからだのクリニック リワークプログラム放火殺人事件」に想う 「埼玉訪問医師射殺事件」に想う 谷本氏とボクは『一緒』だそして『チガウ』 『一緒』であり『チガウ』とは 『一緒』で在り続けるとは 『チガウ』で在り続けるとは 他人…

信州松本飯田、三泊四日交流の旅  とてもとてもとても、すばらしかったです

信州松本飯田、三泊四日交流の旅 四日間、本当にたのしかったです、ありがとうございました、、、たくさんの交流がありました、、、参加させていただいて、交流させていただいて、たくさんのハナシが出来て、、美味しいものたくさんいただいて、ホンと、あり…

本編  作業所患者自治会のススメ 【はじめに 嬉しいオドロきと希望を】

本編 作業所患者自治会のススメ 【はじめに 嬉しいオドロきと希望を】 そう、もっと積極的に考えたらよかったのです。そうなのです、患者自治会には可能性があるのです。コレからの【精神病者ウンドー】のムゲンの可能性がアルんです。と云うのも、えばっち…

「作業所患者自治会のススメ 」 口伝編 【生きがいの格差】  何故、今、『患者自治会』なのか なぜに、これほどまでに 今のイマ時に、必要なのか? 『生きがいの格差』がアルんだ 『はたらきがいの格差』がアルんだ

「作業所患者自治会のススメ 」 口伝編 【生きがいの格差】 何故、今、『患者自治会』なのか なぜに、これほどまでに 今のイマ時に、必要なのか? 『生きがいの格差』がアルんだ 『はたらきがいの格差』がアルんだ 『必要とされる実感の格差』がアルんだ 『…

交流広場、、ありがとうございました、、素晴らしい交流会に為りました、、ありがとうございました、感謝しかありません

みなさん、応援、、そして、ご参加、ありがとうございました、、ホンとすばらしい交流会に為りました、交流会には30人近くの方が、みんなが、ナニかしら、自己紹介を含めて、オハナシしてくださいました、、 ナンと云うか、唄も出ました、スタッフとしてシ…

10月19日水曜日の午後13時半、最初にやった、すみだ産業会館九階(錦糸町駅南口徒歩三分)にて、四度目の集まりとして、交流広場を開くことになりました。

22年10月19日【交流広場】でお会いしましょう 10月19日水曜日の午後13時半、最初にやった、すみだ産業会館九階(錦糸町駅南口徒歩三分)にて、四度目の集まりとして、交流広場を開くことになりました。 「患者自治会を目指してみませんか」の共同作業所…

「生存権を求める京都デモ」10月2日日曜、1330時より、京都市役所前で集合し、その後1400時出発で四条河原町までデモを実施する予定です。車椅子障害者の皆さんが中心となっての行動です。生活保護を守り抜いて自立生活を送るのだ、と云う『いのちを張っての行動』です。精神病者として心より連帯と尊敬の気持ちを表します。我々、精神病者も見習うべき凄いことです。

「生存権を求める京都デモ」10月2日日曜、1330時より、京都市役所前で集合し、その後1400時出発で四条河原町までデモを実施する予定です。車椅子障害者の皆さんが中心となっての行動です。生活保護を守り抜いて自立生活を送るのだ、と云う『いのちを張っ…

ぜひとも、10/2、、デモで一緒に叫びましょう、、、生活保護を下げるなぁぁぁーーー

えばっち、必ず参加しまーーす、、愉しみです、、前進友の会からナンとか、二人か三人で参加したいです、、みなさん、是非ともデモでお会いしましょう、、叫びましょう!!!!!!!!!!!!!!

えばっち、必ず参加しまーーす、、 愉しみです、、 前進友の会からナンとか、 二人か三人で参加したいです、、 みなさん、 是非ともデモでお会いしましょう、、 叫びましょう!!!!!!!!!!!!!!

出来るだけ遠く、患者会のタネを撒きたいのです   出来るだけ拡く、患者会のタネを撒きたいのです   出来るだけ深く、患者会のタネを撒いておきたいのです

作業所患者自治会を目指してみませんか 精神病患者会を 『遺す』こと『残す』こと 作業所通所者自治会 デェイケア通院者自治会 グループホーム入居者自治会 を目指してみませんか 拡く更に拡く、遠くへ更に遠くへ、深く更に深く 出来るだけ遠く、患者会のタ…

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと   コレからは、「病」者集団の山本派と桐原派と呼ぼうと想う。だって、ソレが真の意味での在り様の真実として、患者会運動の歴史に残らなければホンとじゃないから、、、山本派と桐原派なのだ、、、、

全国「精神病」者集団の分裂について想うこと 全国「精神病」者集団の分裂について、徹底的に対立してきた、キチガイのセーカツを大事に大事にやってきた、『地を這う患者会キーサン患者会のキーサン革命の鬼えばっち』として今、想うことを書き記しておきた…

いい加減『厚生省の下請けの検討会タラ分科会タラ』に積極参加して『制度政策提言路線』をひた走ることに、アレ、オカシいんじゃ無いかなって云うのは、マチガッチャッてるンじゃ無いかなと云う真摯な反省は感じないのですかね、、

あのやり様で、無理やり病者集団を分裂させ腐った『ハクシ者キリハラ』が、得々と検討会でシャベッていたのかと想うと、、寒気が走るソリャーアーー結論がコウ為って当たり前だ、、厚生省や日精協のヤマザキも酷いが、この結果になったんだから、検討会の構…

六花出版 「精神障害者問題資料集成 戦後編第十巻患者会運動」 所収原稿 患者会運動の資料を史料として残すための羅針盤として

六花出版 「精神障害者問題資料集成 戦後編第十巻患者会運動」 所収原稿 患者会運動の資料を史料として残すための羅針盤として Ⅰ. 資料の大海を渡る羅針盤 歴史とは、無残なものである。無慈悲なものである。それは勝者によって書かれ、勝者にとって最大の利…

みなさん、やっほーーー、ありがとうございましたぁぁ面白かったねーー、想っていた以上に集まってくださって、、、愉しかったですねーー、

【みなさん、やっほーーー、ありがとうございましたぁぁ面白かったねーー、想っていた以上に集まってくださって、、、愉しかったですねーー、翌日はさすがに一日寝ていました、ヨレヨレです、、それにして もナカナか良かったよねー、、司会することに為っち…

「働く人の西梅田こころとからだのクリニック リワークプログラム放火殺人事件」 に想う  「埼玉訪問医師射殺事件」に想う   谷本氏とボクは『一緒』だそして『チガウ』 『一緒』であり『チガウ』とは 『一緒』で在り続けるとは  『チガウ』で在り続けるとは 他人を殺すことなく自分を殺すことなく 生き延びるために  患者会を、患者自治会を目指す コトしかナイんですよ

「働く人の西梅田こころとからだのクリニック リワークプログラム放火殺人事件」 に想う 「埼玉訪問医師射殺事件」に想う 谷本氏とボクは『一緒』だそして『チガウ』 『一緒』であり『チガウ』とは 『一緒』で在り続けるとは 『チガウ』で在り続けるとは 他…

丁度、二か月後の5月10日火曜日、1330時より 病者のドキュメンタリーー映画 二本立て上映会 三度び挑戦いたします

三度目の正直となるか 病者のドキュメンタリーー映画 二本立て上映会 三度び挑戦いたします ◆2022年5月10日(火曜日)1330時より たんぽぽ舎【スペースたんぽぽ】にて 「私たちの日々 特別ではなくなにげないもの」と 「かけがえの前進 あなたがた…

笠陽一郎医よ、嶋田和子よ、広瀬隆士よ、 再度聞くが、、 クスリがゼロになった2000人の患者さんのうち いったい何人が再入院にいたり 何人が、また、クスリを、、、、

笠陽一郎医よ、嶋田和子よ、広瀬隆士よ、 再度聞くが、、 クスリがゼロになった2000人の患者さんのうち いったい何人が再入院にいたり 何人が、また、クスリを飲み始めたんでしょうか それともこう問い直しましょうか クスリがゼロになり精神科と縁が切…

嶋田和子セイチョウ発達 障害四罪本の罪  壱之罪 大勢の、たくさんの、患者を、ソレは、処方薬依存デショと、斬って捨てた。凄いものである。惨い仕打ちである。 入院している三十万人以上の病者を含め、大多数のクスリを飲むしかなかった、飲むより仕様がなかった、飲まざるを得なかった、そういう精神病者患者、を、ソレは処方薬依存にスギナイノダと、斬って捨てたのである。ご丁寧にも、特にベンゾ系を飲んでいる患者は、特に依存症患者だ、と特筆して、この手のクスリを飲み続けている患者は、常時、酒を飲んでいるようなものだ、と

嶋田和子セイチョウ発達 障害四罪本の罪 壱之罪 大勢の、たくさんの、患者を、ソレは、処方薬依存デショと、斬って捨てた。凄いものである。惨い仕打ちである。 入院している三十万人以上の病者を含め、大多数のクスリを飲むしかなかった、飲むより仕様がな…

笠陽一郎よ、笠よ、笠大先生よ やくざいせいやくざ、とは、どういう意味だ。 双極性Ⅱ型のやくざいせいやくざ、とは、どういう意味だ。 双極性Ⅱ型のやくざいせいやくざが患者会を乱立させている、とは、 どういう意味だ。 お前いい加減にせなあかんぞ。 こんなもん、当て擦りでは、もう済まんぞ、おい。 やくざいせいやくざ、ってなあ、 そのやくざいせいやくざ、ってものが、アルとして、 そのやくざいせいやくざ、ってものに してしまったのは、 お前ら医者じゃないのか。違うのか。 本人のせいなのか

笠陽一郎よ、笠よ、笠大先生よ やくざいせいやくざ、とは、どういう意味だ。 双極性Ⅱ型のやくざいせいやくざ、とは、どういう意味だ。 双極性Ⅱ型のやくざいせいやくざが患者会を乱立させている、とは、 どういう意味だ。 お前いい加減にせなあかんぞ。 こん…

魔王笠陽一郎教祖様よ 単純に聞く。電話でも聞いた。 ハッキリと聞いた、でも、もう一度、聞く クスリがゼロになった人間は、 いったい何人なのだ 何年間のセカンドで、何人の患者さんをセカンドし、 そして何人が、クスリがゼロになったのだ。 二割を超えないはずだ。 それをアナタは 九割は行くんだと言い続けてきたことが、 実際の患者を、実際のセカンドに来る親たちを 就中、患者会のなかまたちを 騙したことになると言っているのだ。

患者を苦しめることにツナガル 「セカンド減薬療法」 「発達断薬療法」 批判 其の参 シンジツを語れ ゲンジツから出発せよ りゅうさんよ、魔王笠陽一郎教祖様よ 単純に聞く。電話でも聞いた。 ハッキリと聞いた、でも、もう一度、聞く クスリがゼロになった…

5月10日1330時より ドキュメンタリー映画「私たちの日々」「かけがえの前進」二本立て上映会開催 国鉄水道橋駅西口より徒歩五分たんぽぽ舎【スペースたんぽぽ】にて

キーサン革命極意併伝 誤診展望 失敗展開 発達分裂 一巻 壱番 誤診と今後の展望 本当に八割九割が誤診だったのかのかのかのかどうかどうかどうか 誤処方だったのは、間違いないだろう しかし、誤診だったのかどうかは、 ここらで、もういっかい、考え直してみても・・・・・良いのでは・・・・ 見直すべきだ、シンドクても・・・ しんどくてもしんどくてもしんどくても・・・・・・

キーサン革命極意併伝 誤診展望 失敗展開 発達分裂 一巻 壱番 誤診と今後の展望 本当に八割九割が誤診だったのかのかのかのかどうかどうかどうか 誤処方だったのは、間違いないだろう しかし、誤診だったのかどうかは、 ここらで、もういっかい、考え直して…

京都府立洛南病院 吉岡隆一院長殿並びに内谷看護部長殿 「心神喪失者医療観察法病棟」新設を巡っての 公開質問及び意見書

京都府立洛南病院 吉岡隆一院長殿並びに内谷看護部長殿 「心神喪失者医療観察法病棟」新設を巡っての 公開質問及び意見書 私たちは、1976年設立の精神病患者会前進友の会と申します。また、患者会が設立母体運営主体となって1988年に認可を受けたやすらぎの…

 「池田小事件」の時も「秋葉原事件」の時も「相模原事件」の時も「カリタス小事件」の今回も、えばっちは、このジケンをドウ想う、ドウ考えたらエエのやろと云うことを、なかま達からも、医療従事者達からも、聞かれてきました。それは、えばっちの役割なのかもしれません。

「池田小事件」の時も「秋葉原事件」の時も「相模原事件」の時も「カリタス小事件」の今回も、えばっちは、このジケンをドウ想う、ドウ考えたらエエのやろと云うことを、なかま達からも、医療従事者達からも、聞かれてきました。それは、えばっちの役割なの…

「カリタス小事件」を想う  進め患者自治会  生き延びるために  みんなで、作業所でココで、ココの場で 患者自治会をこしらえて お互いに支え合って生きていきましょう

「カリタス小事件」を想う 進め患者自治会 生き延びるために みんなで、作業所でココで、ココの場で 患者自治会をこしらえて お互いに支え合って生きていきましょう 「他人を殺してしまわないように」 「ジブンを殺してしまわないように」 「世間様や親や医…

2022年 あけましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました この地に移りまして丸二年を迎えることが出来ました。三年目に入ります 本年もまた、何卒なにとぞ 宜しくよろしくお願いいたします 前進友の会やすらぎの里作業所 みんなの部屋一同 キーサン革命の鬼えばっち

2022年 あけましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました この地に移りまして丸二年を迎えることが出来ました。三年目に入ります 本年もまた、何卒なにとぞ 宜しくよろしくお願いいたします 前進友の会やすらぎの里作業所 みんなの部屋一…

2022年 あけましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました この地に移りまして 丸二年を迎えることが出来ました。 三年目に入ります 本年もまた、 何卒なにとぞ 宜しくよろしくお願いいたします 前進友の会やすらぎの里作業所 みんなの部屋一同 キーサン革命の鬼えばっちより

2022年 あけましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました この地に移りまして 丸二年を迎えることが出来ました。 三年目に入ります 本年もまた、 何卒なにとぞ 宜しくよろしくお願いいたします 前進友の会やすらぎの里作業所 みんなの部…

すなわち『生きがいの格差』を通所者側からもスタッフ側からも、『両方から双方から埋めていく』その取り組みの最大のものが『患者自治会』なのである。

そう、『素晴らしいよくやるスタッフ』と『通所者』が『福祉サービスの供給者受益者』に為ってしまった時に、『スタッフ側の愛とやりがい』に囲まれてしまった時に、取り返しのつかないようなことがおきてしまうのである。『通所者』『利用者』側の病者にナ…