えばっちのブログ 精神病患者会のブログ 精神医療糾弾 精神医糾弾 発達障害反対ブログ 発達障害減薬原理主義断薬断行療法批判

精神病患者会 作業所患者自治会のススメ キーサン革命バンザイ 精神病者は健常者社会と徹底的に闘うぞ 精神病者は発達障害者社会と決定的に闘うぞ キチガイのキチガイによるキチガイのための精神病患者会 オモタい病者が喋れるユックリ出来るたまり場をゲンジツにやり続ける 医療観察法撤廃 公認心理師撲滅

シンポジウム形式で共同作業所交流会を公開致します。 是非ともおいで頂けるとありがたいです。 宜しくよろしくお願いいたします。

作業所交流会(仮)のお報せとお誘い
シンポジウム形式で共同作業所交流会を公開致します。
是非ともおいで頂けるとありがたいです。
宜しくよろしくお願いいたします。

・参加作業所 悠遊舎えどがわ・サンネット青森・ほっとスペース八王子・京都前進友の会やすらぎの里
・日時 10月2日(水曜日) 13:00より
・場所 すみだ産業会館 9階会議室  錦糸町駅南口前徒歩3分

イメージ 1

イメージ 2

四箇所の共同作業所が集まってやろうと云うことになりました。シンポジウムと云うか、公開交流会と云うか、の日時・場所が決まりました。できますれば、この公開交流会に是非ともご参加くださいませ。宜しくよろしくお願い致します。宣伝して頂いたり、関東圏のご友人にご紹介いただいたり、この公開交流会、応援頂ければと、お願い致します。チラシを同封いたしております。

 上記の四か所の共同作業所が、本音で日々の生活や作業所での出来事、あるいはこれまでの歴史など、交流を公開して行おうというものです。色々とオモシロい話ができるのではないかと想っております。特に、シンポジストと云いますか、話者と云いますか、が、スタッフ側から1名通所者側から1名と、両方の立場からのハナシが出ますので、なかなか他のシンポジウム等々にはない展開が期待できるのではないかと想っております。日々の食事会のメニューやレクの行き先など、から始まり、さらにはスタッフ同士の方向性の違い、通所者同士の行き違い、もっと言えばスタッフと通所者の関係性など、あるいは作業している場合、その作業内容や作業のやり方、あるいはスタッフの賃金などをどうやって決めていくのか、そもそも、どういう経緯でそれぞれの作業所が出来上がってきたのか、あるいは、通所者の自治の在り様、当事者主体と云うモノの捉え方等々、今の日本の状況の中で精神医療の実際や、詰まる所精神病院への怒り、作業所を含め福祉的な在り様などに、ドウ対峙していくか、等々、まさにゲンカイを決めることなく赤裸々に色々な話ができたらと想っております。ぜひとも、ご参加いただけますよう、お願い申し上げます。
 
イメージ 3

また、言いだしっぺの江端君が書いた、この取り組みの方向性と云うかコンセプトの一つとして「作業所患者自治会を目指してみませんか」「患者会とはナンなのダ」が以下のホームページよりPDFファイルとしてダウンロードできるようになっておりますので、宜しかったらご覧になってみてください、宜しくお願い致します。


精神病患者会前進友の会やすらぎの里作業所
キーサン革命の鬼 えばっちより

えばっちのホームページ乾坤一擲

前進友の会やすらぎの里のホームページ